できれば謙虚に生きていきたい

―カゾク キロク ビボウロク ブログ―

うなぎの違い 江戸前と名古屋 竹葉亭名古屋

 

土用の丑の日


 
先日は「土用の丑の日」でしたね。
自宅でもうなぎを食べたのですが、実は先日、夫と出かけた際もうなぎを食べたんです。
 
誕生日がちかかった夫のリクエストで。
名古屋駅のJR高島屋の上のレストラン街にある「竹葉亭」に行きました。
 
ひつまぶしを食べたのですが、メニューに名古屋江戸前とありまして。
両方たのんで食べ比べをしたので、記録しておこうと思います。

 

名古屋と江戸前


こちらが名古屋ひつまぶしです。
 

こちらが江戸前です。
 
見た目はほとんど同じです。
ひつまぶしだから、ついている薬味も同じです。
ちがうのはー
うなぎのたれですね。
 
食べ比べてみると・・・
名古屋はしっかり甘い
江戸前すっきり醤油が効いている!
 
どちらも山椒ともわさびとも相性はよくて、これは好みになってくるのかな!?
 
私にとっては、「うなぎ」というと名古屋の方の味なのですが、江戸前の甘みが少ない、すっきりした後味はとても新鮮です。
東京にいってうなぎって食べたことないので知らないのですが、東京のうなぎ屋さんでは、この江戸前のうなぎがでてくるのかな?
 
食べてみたいけど、東京でうなぎってちょっとハードル高いかも・・・(汗)
なんせいつも東京にはひとりで行くので・・・。
友達少ないんです(T_T)
でもいつか行ってみよう。
 

うなぎ ハレの日ご飯


 
うなぎー
最近値上がりしてしまって、私にとってうなぎは「特別な日の食べ物」です。
 
ひつまぶしも好きだし、うな丼も好き!
うなぎの食べ方を見つけてくれた江戸時代の人には本当に感謝しています。
 
今回行った「竹葉亭」さんもおいしいので時々行きます。
 
あとは、愛知県の西尾市には養鰻場が経営しているうなぎ屋さんがいくつかあってそこにも時々行きます。
また今度行きたくなってきたな(笑)
 
梅雨があけたら行こうかな。
 

名古屋港水族館と名古屋駅



 12月になりました


 
12月にはいりました。
今年もあと1か月ですね(^_^)
 
なにかと気ぜわしいですが、休日に長男の希望で、名古屋港水族館へお出かけしてきました。
 

 車? 電車!?


 
その名前のとおり名古屋市港区の「名古屋港」にある水族館です。
 
名古屋市内の観光施設とはいえ、駐車場もあるので、いつもなら我が家は迷わず車で出かけるんですが、今回は電車で出かけました。
理由は…
水族館の帰りに名古屋駅によって、クリスマスのイルミネイションを見に行きたかったからです(^_^)
 
ところが…
いつもお出かけは、ほぼほぼ車で行く我が家。
長男は、「え~!!車で行こうよ~。」と。
 
だって…
・自分たちのペースで行ける
・荷物を持たなくていい
・周りを気にしなくていい
・寒くない
・好きなところによれる
と、あっという間に理由をすらすら述べるではありませんか!
 
もう完全に車社会の人間ですね(>_<)
 
確かに、今まで家族で水族館へ電車でいったことはありません。
しかし、帰りの名古屋駅近辺はさすがに駐車場を探すのが大変なので、説明して今回は電車ででかけることにしました。
 
ちなみにー
次男はまったく異論を言わず。
なんかこういう時次男は、許容範囲が広いというか、意外とすんなり受け入れることが多いかも…。
それとも…
何も考えていないだけだろうか?
 

 水族館


 

 
JRと地下鉄を乗り継ぎ、水族館につきました。
時間がかかるかな?と思っていたのですが、意外にすんなり来れました。

 
水族館、けっこう久しぶりかもしれません。
 
さっそく中に入ります!
 
まずは…

 
イルカショーを見ました。
 
イルカ、かわいいですね。
かしこいのに、愛くるしくそして従順なところがたまらないと思います。
 
それから、シャチのトレーニングも見ました。
といっても、イルカプールの大型モニターに映し出されたトレーニング風景を見る、というスタイルでした。
モニターの奥の、シャチプールの周りが現在工事中のため近くに行けないので、ライブでうつす、ということになっているようです。
 
この時点で、入館して1時間以上たってしまいました。
そして、周りに売店があったりして、この観覧席は飲食OKのようだったので…
ここでお昼をとることにしました。
 

 
いつも通りおにぎりを持っていきました(笑)
さすがに12月なので、外は寒いですが、陽射しがあたっているところはそんなに寒くはなかったです。
 
子供たちは、売店のフライドポテトも食べたいと、買ってきて食べてました。
でも…マクド●ルドのSサイズ並みの大きさでで300円でした…。
 
食事の後は、館内に入ります。
 
そして…
長男が、「水族館へ行きたい」と言っていたのは…

 
このオオシャコガイを見たかったと!
なんでだろう?
なにかで読んだのかな?
 
まあ、目的が果たせてよかった(*^_^*)
 

 
水族館スタッフの方が、サンタさんの格好をしていました。
手前のスタッフさんはトナカイですね!
 

 
そして、水族館のアイドル!?
かわいいですね(笑)
 
ウミガメや、ペンギンもたくさんいて楽しかったです。
 
それにしても、結構こんでました(>_<)
外国人のかたも多かったです。
 
水族館、広くて一通りみるだけで2時間ほどあっと言う間に過ぎました。
そして3時半ころ、水族館をあとにしました。
 

 名古屋駅で…


 
電車を乗り継いで名古屋駅へ。
こちらもすごい人です。
 
着いたのが4時過ぎで、まだ明るく、イルミネイションは始まっていないので、早いですが夕飯をとることにしました。
 
名古屋驛麺通りのなかのラーメン屋さんに行きました。

 
なんだかなつかし昭和のラーメンという感じ!
あっさりしょうゆ味、中太のややちぢれの入った麺。
シンプルですごく好きな味でした!
 

 ごちそうさまでした~(*^_^*)
 

 キラキラ!! 幸せな景色


 
人混みをかき分けて…
見えてきたのは…

 

 
ツリーの足元(?)はメリーゴーランドのように回転していました。
メルヘンチックでとってもかわいいツリーです!
 
冷たい空気の中、家族で手をつないでみるツリーはなんだか幸せをかんじる時間をつれてきてくれます。
 
見に来てよかった!!
 

 来年も…


 
今回は、我が家にしては珍しく電車でお出かけしました。
 
のってるだけ(!?)で目的地につくし、時間どおりにつくし、電車も便利だな~と改めて思いました。
これからも時々は電車ででかけるようにしようと思います。
 
また、名古屋駅かいわいの美味しいものを食べに行ったり、お買い物にいったりしたいと思います。

安城 デンパークでの一日

 

 デンパークへ行きました!


 
秋のまさしく「行楽日和」ともいえる日に、安城市にある「デンパーク」へお出かけしました。
 

 
どんなところかと言いますと…
 
正式名称は「安城産業文化公園 デンパーク」と言いましてー
入場するのにお金がかかる有料の公園なんですが、園内は植物が美しく植栽され、季節ごとに色とりどりの花が咲き乱れているとっても綺麗な公園です。
 
ちなみに「電波」ではなく「デンマーク」からついた名称です。
安城デンマーク、どちらも農業がとても盛んだということからだと聞いたことがあります。
(ちがってたらすみません。)
 

 
東西に広いので、園内は乗り物が走っています。
ハロウィーンの飾りがついていました
 

 クラブハウス、いろいろ出来ますよ!


 
今回は午前中にクラブハウスに向かいました。
 
クラブハウスとは、園内にある施設のひとつで、中でいろいろ、クッキーやソーセージ、簡単な製作の体験が出来るという施設です。
ソーセージつくりを一度してみたいと思いつつ、いつも予約を忘れていまだしたことのない我が家…。
いつか予約しよう(^^ゞ
 
長男はハロウィン工作のシルエットライト、次男は恐竜貯金箱を作りたいとのことで、さっそく始めます!
 
シルエットライト

 
完成品はこちらなんですが…
側面が

 
このようになってます。
いろいろ貼ってあるのが、小さいタイルなんですが、これをボンドでぺたぺたと、好きなように貼るだけです。
…と、書くと簡単そうなんですが、デザインやレイアウトに結構時間がかかります。
 
長男はけっこうこだわる方なので、一生懸命考えて作っていました。
まわりにも何人か、私たちと同じように作っていた親子がいたのですがみんなわりと時間がかかっていたと思います。
でも、長男的には満足な出来上がりらしく、とても気に入ったと言っていました。
 
次男は、こちらです。

 
え?
どこが貯金箱ですか?ですとー
 
よ~~く見ていただくと、口の部分が木が2枚合わさっているのですが、すこしあいだが空いているのが、おわかりいただけますでしょうか?
この「すきま」に硬貨をいれるようになっている、れっきとした貯金箱です。
お金の取り出し口もちゃんとありますよ(笑)
体の部分がしっかり空間があるので、お金はけっこうはいるみたいです。
 
これは、最初はキットになっていて、木の板に切り出しがしてあるものからはずして組み立てるだけなんですが…
頭、手、足がちゃんと動くようになっているので、小学生の高学年でも、ひとりで作るのはけっこう難しいような気がします。
次男と夫で作ってたんですが、ほとんど夫が介入してました。
 
最後に色をぬって完成です。
ちなみにこのカラーリングは、完成品のポスターを模して塗っていました。
母としては、オリジナリティーを追求してほしかったです(^_^) 
まあ、でも真剣に塗っていたな。
 
ちなみに二人とも、それぞれの工作を完成させるのに長男2時間、次男2時間半ほどかかりました。
予想以上に時間がかかりましたね。
 
クッキーも作りたかったのですが、せっかく来たのに、クラブハウスだけですごすのもな…と思い今回は断念しました。
 
そして、偶然なことにクラブハウスで、私のパート仲間に出会いました。
前日の休憩時間にふたりで
「明日、デンパーク行こうかな?」
「私も行くかも~。
逢えたら面白いね!」
なんて会話をしていたのですが、まさか実現するとは!
 
ほんのりあえるかな~!?なんて考えていたのですが、園内は広いのでまあ会うことはないだろうと思っていたのです。
 
うちの子が真剣にそれぞれ製作しているなか、元気な女の子2人が「クッキークッキークッキー!!」と言いながら調理室のほうへ駆け抜けていきました。
長男は集中していて、
「お母さん、さっきなんかあった?」と(+_+)
しばらくたってから顔を上げるしまつです。
対照的な子供たちでした。
 
ちなみに、完成した品物は、事務所で預かってもらえるので、私たちはお願いしてクラブハウスをあとにしました。
 

 お昼


 
今回、お昼はお弁当をもっていきました。
でも、デンパーク内にはいくつかレストランがあるのでなくても大丈夫ですよ。
 

 
今回は簡単にのり弁(^^ゞ
芝生広場で食べたんですが、陽射しも心地いいし、景色もいいし、本当になんだかのんびりお弁当を食べたり、ごろごろしたりお菓子をたべたりしました。
 
ロケーションがいいので、コスプレして写真撮影してる方たちなんかもいましたよ。
 

 やっぱり公園でも遊びたい


 
1時間半ほどたってから、子供広場へ。
 
お目当ては何といっても「ローラー滑り台 スカイコースター」です。
なんといっても距離がながくて、子供たちにはとっても楽しい遊具です。
 
ローラー滑り台、子供の付き添いでのったことのあるかたは、お分かりでしょうが…お尻がとっても痛いです!
楽しいけど、痛い!
痛いけど、楽しい!
この矛盾する苦痛に耐えて、子供の付き添いをするー保護者の試練ですね。
 
せっかく来たので、もう思う存分やってくれ~と、飽きるまで見守ります。
…ところが、しばらくしたら長男がもういいというではありませんか…。
 
それには理由がありました。
 

 長男…執念深い


 
公園遊びがもういいなら、クラブハウスに工作を取りに行こうかと。
夫と次男をのこして向かいます。
 
…そうしたら、長男がクラブハウスでもう一つ作りたいものがあるというではありませんか!!
次男の完成を待つ間に見ていたら作りたくなったそうな…。
 
私は困りました。
理由はー
・時間がかかる
簡単そうに見えたものでも、自分で考えて作るとなるとやっぱり30分、1時間はあっという間にすぎる
・長男だけ作ったら、次男が気分を害することは火を見るより明らか
の2点です。
 
何度か理由を説明するのですが…
 
長男曰くー
次男の工作が完成する間に見ていたらどうしても作りたくなった。
お金は自分でだすから、今日どうしても作りたい。
 
ってただのわがままじゃん!!
と私は思いましたが…長男がここまで言うことはあまりないので、今日くらいいいかと了承することにしました。
次男には、別の機会にこういうことがあるかもしれないですしね。
 
クラブハウスについて、また製作を始めました。
私は夫に連絡して次男とあと30分ほど遊んでおいてと伝えます。
 
と言っても今度のものは、紙粘土のような材質でできた動物に、ポスカでただひたすら着色して、その動物を完成させるというもの。
時間は30分なので、ひたすらに黙々と色塗りをする長男。
 
無事完成し、すこし遅れましたが待ち合わせ場所のステージ前ひろばで次男と夫と落ち合えました。
 
ちなみに次男は、長男の作ってきたものを見てもあまり反応なく。
母はほっとしましたが、どうしてだろう?
不思議です。
絶っっ対、「僕も作りたい。」か「お兄ちゃんだけずるい!!」というと思ってたんだけどな~??
 

 フラワーマーケット


 

 
帰る前に広場で行われていた「フラワーマーケット」をすこしだけ見るつもりが…
 
花の苗や、多肉植物など、けっこうお値打ちで売っていまして…
私が買い物しだしてしまいました(^^ゞ
 
悩みに悩んで!?寄せ植え用の苗を4個買いました(^_^) 
今度の休みに、寄せ植えを作ろう。
 
朝一から行って、閉園直前まで、一日思いっきり楽しむことが出来ました!
入場料、我が家は払う価値ありですね(^_^)
 

珍しい「銀モクセイ」が咲いていました。
 
 
最後に、補足ですが…
園内は、ボールやフリスビー等の持ち込みが禁止されていました。

なので、半日公園、半日クラブハウスとかで過ごすのがいいかもしれません。
 
それから、2020年3月14日まで花の大温室が改修中で、中に入ることは出来ません。
温室内の施設やお店を目的で出かけられる方はご注意ください。
 
 

南知多グリーンバレー 大人もヤル気で行きましょう!



レジャーの秋


 
朝晩は寒くなってきたのですが、日中は暑くもなく、寒くもなく過ごしやすい日々になりました。
 
秋の休日に、南知多にある「南知多グリーンバレー」に行ってきました。
感想と、持って行ったほうがいいものなどを備忘録として記しておきたいと思います。
 

 南知多グリーンバレー


 
「南知多グリーンバレー」とは…
文字通り南知多にあり、アスレチックやBBQ、バンジージャンプetcの出来る私設の有料テーマパークとでもいいましょうか。
 
夏は、水遊びも出来るようですが、私が行ったのは10月で、水遊びは終わっていました。
そのほか、時期が合えば、果物狩りや、芋ほりなどもできるようです。
 
今回の私たちの目的は、子供にアスレチックをさせることと、BBQ!!
BBQは事前に予約できるので予約しておきました。
 

 

 アスレチック 大人もやる気で行きましょう!!


 
園内はこのようになってましてー
池を取り囲むかたちで、各種アスレチックが配置されていて、順番に回ります。

 

 
自由に各自で行うアスレチックなのですが、個人的には、楽しめるのは小学生からかな~と思いました。
ロープであんだ網を登ったりするのもけっこうがっつり(!?)難しいかなと。
 
あと、池の周りなので、池をロープにつかまって渡ったりするものは、たしか13歳以上からと書いてありました。
中学生以上が対象ですね。
 
ですので、その分、大人も楽しんではどうかな?と思いました(^_^)
体力には自信がある、運動が好き、という方は、ぜひ!
最初のエリアに荷物を預けるロッカーもあるので、そこで身軽になっておくことをお勧めします。
 
うちの子供たちはー
小学5年生の長男はまあまあいろいろ出来て楽しんでいました。
1年生の次男は、ちょっとおっかなびっくりでするものもありました。
途中で、リタイヤしたものもあり、最初から「無理~」といってやらなかったのもあり。
でも、こんな本格的なアスレチックは普段できないので、楽しんでいたようです。
 
時間は、きちんと回って1時間くらいでしょうか。
気に入ったところは、もう一度やってもいいし、2周、3周とまわってもいいし、自由に楽しめると思います。
 
それから、全体が森の中にあり「なんかすごい自然の中にいるわ~。」感が、私は楽しかったです(^_^)
池をわたる時なんか、プチ・ターザン気分が味わえるのではないでしょうか?
 
友人家族と一緒にいったのですが、友人は、リュックに軍手と、装備ばっちりで楽しんでいました。
 

 BBQ


 
BBQ、といっていいのかわかりませんが(^^ゞ
室内で、コンロで手軽に。
 
BBQ、炭火で行うものと、コンロで行うものと選べたので、コンロにしました。
いつも火おこしが下手で…
着火剤を追加でもらいに行くので…(>_<)
 
お肉やウインナー、野菜、焼きそばと結構たくさん入っていました。
私たちは、大人4人子供(全員小学生)4人だったのですが、基本のBBQセットは6人分にして、焼きおにぎりとウインナーを追加で注文しておきました。
結果、これでちょうどいい量でした。

 
お肉とキャベツをすこし残しておいて、最後の焼きそばに使いました。
BBQの時の焼きそばって、なんでおいしいんでしょうね!!
 
あと、焼いたりして食べるものは持ち込み×なのですが、他のはいいということでー
子供たちの塩むすびを小さいもの10個ほど持って行ったのですが、みんなでペロッと食べてくれました!
 
アルコールは持ち込まなかったのですが、ビールの自販機もありました。
あと、ハウス内には、無料の給茶機もあります。
 
BBQのあとは、子供たちは迷路へ行ったりして元気です。
 
BBQのテーブルは時間制限なく、その日中は座っていてもいいのでのんびり出来ます。
夫と子供だけで、2回目のアスレチックへ行ったりして、その間、母親たちはお茶とお菓子でのんびり休憩です(^_^)
 

 持ち物、駐車場について


 
●持ち物、持って行ったほうがいい物
・着替え
・軍手
・汗ふきタオル
・虫よけスプレー
・履物の予備…できれば運動靴がいいと思いますが、なければクロックスみたいなものでもいいかと。水に足を付けてしまった時用。
・お菓子
・お茶、飲み物
・ウエットテッシュ
 
あと、BBQをしないなら、
・レジャーシート
・お弁当
 
以上が持って行くといいものです。
 
●駐車場
ゲート直近の駐車場は有料。
道路をはさんだ、すこし離れた駐車場は無料でした。
 
●お手洗い
女性用しか入っていないのですが、どこも割ときれいでした。
 

 まとめ 


 

 
今回初めて行ってみてー
子供向けの施設ってわりとどこも、「子供は楽しい!けど大人は付き添いで終わる」というのが多い中、
「子供も楽しい!大人も楽しめる!」と感じられる施設だと思いました。
 
園内は広いと言っても広すぎず、1回目ではできなかったところ、もう1回行こう!ということが出来ます。
また、森の中にあり、なんだかどこを歩いても気持ちいい、楽しいと感じられました。
 
BBQも時間制限がなくゆっくりできました。
 
全体的に満足度が高い休日になったと思います!
 

夫とお出かけ 名古屋でも仙台のあの味が楽しめます!

 

夫とお出かけ


 
残暑が和らぎ、秋の訪れを感じさせる日に、夫とお出かけしてきました。
理由は…この9月で消滅してしまう夫の年休がたまっていたことと、増税前に行きたかったお店でご飯やお茶をしておこうか、という2点です。
 
そんな1日を記しておきたいと思います。
 

 仙台の味! 「牛たん 利久」


 
愛知県の県庁所在地は名古屋市ですね。
いちおうみなさん、ほとんどご存知かと思いますが(^^ゞ
 
で、ここ10年くらい前からかな?名古屋駅の再開発というか、ビルの建て直しが多くて、
古いビル取り壊し
→新しいビル建設
→新しいショッピングスポットが誕生
というサイクルが活発なんですよ。
(あくまで私個人の感覚ですが…)
 
…で、何が言いたいかというと(汗)
名古屋に今までなかった地方の特産品をだす飲食店がいろいろ出来てきたんですよ!
ということです(>_<)
 
前説が長くなりましたが…
高島屋のゲートタワーモールに仙台名物牛タンのお店、「牛たん 利久」があります。
私、一時期仙台にご縁があったことがあり、仙台の牛たんが大好きなのです。
なので、ゲートタワーモールが出来た時から「行ってみたい…!」と思っていたのですが、なかなか行けず、ようやく今回初めて行けるはこびになりました!
 

 
お店の入り口はこんな感じです。
ゲートタワーモールの12Fにあります。
 
さっそく注文します。

私は普通の(!?)牛たん定食。
あっさりテールスープが好きなので、テールスープにしましたが、芋煮とかシチューとか選べるようになっていましたよ。
 
仙台で食べたあの味と遜色ないです!
久しぶりでほんとに美味しいです!
 

夫は厚切りの極みのほうを注文しました。
た…確かに分厚い!!
そしてこのボリューム!!
男性でも満足できることを保証します。
夫、アルコールなしだったのですが、おなかいっぱいになったようです(*^_^*)
 
1枚交換して食べたのですが、歯ごたえとうまみ、ジューシーさが際立っています。
普通のでも充分美味しいのですが、こちらもなかなかおすすめです!
 
それから、付け合わせの白菜の浅漬けと、トウガラシの南蛮漬けも仙台で食べたときのまま。
白菜はみずみずしくて、お肉、麦ごはんと相性ばっちりです。
あと、南蛮漬け。
本当に辛くてちょっぴりづつしか食べられないのですが、あとをひく不思議なおいしさで癖になります。
 
お店の雰囲気は、こじんまりとした居酒屋のような感じなんですが、
牛タンが美味しいので、今度一人でも行ってみようと思います!
女子会みたいに長居できる感じではないかな~と思うので、むしろ一人の時に行くのがいいのかもしれないです。
 

 優雅なティータイムは…「HARBS」で


 
昼食後、ぶらぶらお買い物をしたりで高島屋や家電のお店を見てまわったあとは…
お茶をしました。
 
こちらも久しぶりに「HARBS」へ。
秋にはまだ早いかな?
と思っていたのですが、ありました。
栗スイーツが!
 
栗を使ったケーキが何種類かあったのですが、迷いに迷って…

マロンチョコレートケーキ(手前・私)とカスタードマロンケーキ(奥・夫)をオーダーしました(*^_^*)
 
チョコレートケーキのほうは、スポンジの間にクリームがサンドされているんですが、栗が荒く刻んだものが混ぜられています。
スポンジにしみこませてあるシロップに結構洋酒が効いていて大人の味になっています。
上に乗せられた栗の渋皮煮がまた美味しい!!
チョコレートと栗は合いますね(*^_^*)
秋の幸せです。
 
カスタードのほうは、けっこう卵感の強いカスタードに同じく荒く刻んだ栗が混ぜられていて懐かしいような、おだやかな味わいです。
こっちは子供も食べられそう&好きそうです。
うえに散らされたアーモンドスライスが食感のアクセントとコクをそえて、紅茶やコーヒーと合います。
 
店内は、シャンデリアがきらめき、女性がおおいので、軽やかで華やかなざわめきのなかでゆっくり過ごせます。
紅茶はポットでたっぷりなので、ゆったり優雅な気分になります。
こちらのお店は、女性のおしゃべりにぴったりですかね(*^_^*)
 
あ~幸せ。
ひさびさに過ごせたリフレッシュ時間でした。
 

 高島屋でお買い物


 
平日にもかかわらず、あいかわらず高島屋はにぎわっていました。
 
先日、ヒールの靴を1足ダメにしてしまったというか…
ずっと気に入っていて、底のゴムも何回変えたかわからない靴がついに…
「もうお役御免でいいかな~」となったので、靴を1足買いました。
(と、買い物の理由を正当化しておく…)
 

ヒールを買おうと思っていろいろ見ていたんですが。
ちょっとこういうタイプのもどうかな~と。
スニーカーで崩しすぎたくないけど、ヒールでかっちり決めたいわけじゃないって時に使えそうと思い。
 
あと、もうヒールで歩き回るのきついんですよね…最近。
まあ、低いのかえばいいんでしょうけど。
 
色は、シルバーも惹かれたんですが、これからの季節スカートと黒タイツが多くなるので黒で!
これからたくさん履いていきたいです。
素敵な場所にたくさんいけますように(笑)
 

 これからも時々お出かけしたいです


 
ひさびさ夫と名古屋でデート。
子供が産まれてからいつぶりかしら!?でした。
 
子供たちと過ごすのも楽しいし、
夫とゆっくり過ごすのも楽しいし。
こんなお出かけについてきてくれる夫には感謝です。
これからもいっしょに美味しいものもたくさん食べたいです。

湯の華アイランドはすばらしい!! 岐阜

 

湯の華アイランド 岐阜

 
母の誕生日のお祝いということで岐阜の湯の華アイランドに行ってきました。
初めて行ったのですが、岩盤浴を備えた日帰り温泉スーパー銭湯の部類としては、なかなか他にはない規模の施設だとおもいます。
 
日帰り温泉好きの方で、まだ行かれたことがない方は是非!行かれることをお勧めします!
 

湯の華アイランドとは?

 
岐阜県可児市木曽川国定公園内にある温泉、岩盤浴の施設です。
パンフレットに「スパリゾート」とあり、いわゆる日帰り温泉スーパー銭湯にあたるかと思います。
 
私たちは車で行ったのですが、名古屋高速小牧ICから国道41号をひたすら北上して、大脇交差点を左折です!
曲がる交差点には、「ここで曲がるんだぞ!」と言わんばかりの大きな看板がありますので、初めてでも分かりやすいと思います。
 
で、肝心の施設内容ですが、パンフレットより
  • 室内風呂 6種類
  • 露天風呂 8種類
  • サウナ 2種類
  • 岩盤スパ 9種類
それ以外にも、マッサージ、あかすり、エステ、漫画&インターネットコーナー、食事処ももちろんあり、さらにはヨガ教室や美容室まで!
まだ書き切れないのですが、充実の各休憩コーナーやカラオケもあるという…
温泉に来たらこれもしたい!あんなことも出来るといいのに~!がなんでもかなうパラダイスのようです!
 

さっそく岩盤浴へ!

 
受付を済ませたら館内着に着替えて、さっそく岩盤浴へ!
(本当は先に入浴してからがいいのかな?)
 
館内着は、男性は濃い目のブルー、女性は濃い目のピンクです。
一緒に渡されるバスタオルとメッシュの手提げを持って館内を移動します。
館内の廊下、階段の中央には絨毯がひかれており、私はフットカバーを着用してたのですが、はだしでも快適に歩くことが出来ると思います。
 
母と簡単にひととおり館内をまわったのですが、ちょ…岩盤浴ありすぎじゃ!?
「えー…どこから入ればいいの?」状態です。
 
メインは、2階の大ホールに面した6種類でしょうか?
そして3階には漫画、雑誌のある岩盤浴、カプセルホテルのように半個室状の岩盤浴、さらに1階には屋外にドーム状の岩盤浴が2つ。
こんなたくさんの岩盤浴は本当に圧巻です。
 
15分~30分くらいで、4か所入ったのですが、どこもしっかり温かくてすぐにじわじわ発汗してきます。
 
私が特に気にいったのが、屋外ドームの高温岩盤浴です。
温度が90℃となっていたので、最初ビビったのですが、入ってみると、居れないことはない。
ですが、さすがにすぐにタラタラ汗が出てきます。
で、15分ですぐ出たんですが、「屋外」と名のとおり外に面してまして(屋根はある)外の空気が心地よく、ほてった体を冷やしてくれます。
岩盤浴の露天風呂バージョンみたいで、時間があれば最後にもう一度入りたかったです。
 

お食事処は、韓国料理推し!

 
あっという間に3時間ほどたち、「おなかすいたね~」ということで、レストラン「湯の華亭」へ。
 
メニューをみると…え~なになに…
ビビンバ、豆腐チゲ、チヂミ、豚キムチ…って!
おお~韓国料理だ!
 
そのほかにも、そば、うどん、ラーメンやとんかつなどいろんな料理がありますよ~。
 
母は、てんぷらそばを。
私は韓国冷麺とキムチチヂミを頼みました。
 

 
 
 

そしてお風呂へ

 
さあ、最後はお風呂に入ろう!ですね!
 
お風呂も、内風呂、露天風呂ともに岩盤浴に引けを取らない充実のラインナップです。
 
もうほんっと書ききれないのですが、お風呂もめちゃめちゃ種類がたくさんあって、お風呂だけでも全然飽きないとおもいます。
頻繁に通うことができるご近所さんが心からうらやましい…。
 
そして、なんといっても特筆すべきは、露天風呂からの景色です。
 

もう一つの楽しみ

 
そう!!
この湯の華アイランドのもう一つの楽しみは、露天風呂、休憩ホールやレストラン、いたるところからのぞめる雄大な景色だと思います!!
「え!?日帰り温泉がこのロケーションに!?」というほど素晴らしいものなんです!!
 
木曽川とその両脇にたたずむ山々。
川の流れは、ただ眺めているだけでもなぜだか心落ち着かせ、癒してくれるよう。
 
このすばらしい景観が、旅館やホテルではなく、良心的なお値段のこの湯の華アイランドで堪能できることが本当に素晴らしいと思います。
1泊旅行みたいに、予約して、何日も前から荷物準備して…ーとかしなくてもいいんです!!
 
休憩処で寝っ転がりながらでも、露天風呂でぼーっとしながらでも、外のテラスで風にあたりながらでもー
この景色が楽しめます!!
 

 
写真が上手くなくて申し訳ないのですが(汗)
 
私たちが行った日は、雨でした。
ふだんより静けさがきわだっていたような気がします。
 

また来たいぃぃー…というか帰りたくない!

 
あっというまに時間がすぎさり、帰る時間に(涙)
朝10時に到着したのですが、ほんとうにすぐ4時に(>_<)
 
まだ帰りたくない気持ちで泣く泣く湯の華アイランドを後にします。
あ~まだ居たい~(T_T)
 
心残りはすべてを回ることが出来なかったことです。
本当に広い&たくさん施設があって!
さらにすぐ近くに付帯施設の、「湯の華食堂」「湯の華市場」というのがあるのですが、時間がなくてこちらも行けなかったんです(泣)
 
ですので、時間をたっぷりとって、必ず再訪したいです。
それまで、お仕事がんばろう~(>_<)

カフェ ネイション 刈谷

 

カフェ ネイション

 
カフェ ネイションに行ってきました。
刈谷アピタの近くにあります。
 
友人曰く、お客さんに市役所の人が多く、毎週金曜に次週の日替わりメニューがでて、予約しておくことが出来る。
あらかじめ予約しておけば、ランチの提供時間がとっても早いとのことです。
私たちもそれにならい、予約をしておきました。
 

エチオピアとはー?

 
 

 
メニューをみて惹かれた「エチオピア風カレー」
写真がなかったので、食べるまで「エチオピアって?どんなカレーなんだろう?」と楽しみにしていました。
 
実物は、豚肉、ナス、ズッキーニ、パプリカなど夏野菜がふんだんにはいっているスープカレーでした。
ご飯は、白米に粟?稗?
粒上の雑穀が混ざったものです。
 
カレーは、透明感のあるほんっとに「スープ」です。
スープだけで一口含むと、けっこう辛い!
ですが、ご飯と一緒にたべると、その辛さがうまい具合に調和されて、あれよあれよと食が進むという不思議なカレーでした。
 
いままで、スープカレーはあまり…でしたが、これきっかけで、スープカレーはまりそう!と思ってしまいました。
 
ただ、ご飯の量がけっこう多いです(T_T)
男性向けの量だと思いました。
今度行ったときは、ご飯少な目で頼むのを覚えておこう。
 
それにしても何がエチオピアだったのか解らなかったな。
こういう時、ちゃんと質問できる人間になれるようになりたいです(>_<)
 

デザートは…

 
 

 
デザートも注文しました。
手前が、アップルシナモンチーズケーキで、奥が抹茶シフォンです。
 
どちらも手作りかな?
美味しかったです。
  
お値段は、デザート、ドリンク含んで¥1080でした。
店内は不思議に居心地がよく、お店の方のテイストでまとまっている雰囲気でした。
 
 

しあわせのえき 安城

 

しあわせのえき 安城

 
安城市アピタ近くにあるケーキ屋さん「しあわせのえき」に行ってきました。
 
 

 
 
 

 
 
店内は「しあわせのえき」にちなんでか、かわいい汽車のおもちゃが走っていました。
お店の外壁にも、汽車のイラストが描いてありますね!
店内はイートインコーナーは無く、お持ち帰りのみみたいでした。
(店内は撮影禁止となってました)
 
ショーケースには生ケーキ以外に、色とりどりのマカロンが並んでいました。
ケースの真ん中の段にマカロンが配置されていたのですが、これはこの店がマカロン推しという事だったのかな?
今度はマカロンも買ってみようかな~。
 

買ってきたもの

 
 

 
 
我が家が買ったもの。
左上から時計回りに。
 
  • シュークリーム 
  • ペッシュメルバアンティエール(桃がまるごと使用してありました)
  • しあわせのモンブラン
  • ベリーのふんわりショート
  • 2019
 
父の日が近い時期だったので、「おとうさんありがとう」の飾りがついてます。
 
私は「2019」とシュークリームを食べました。
「2019」といのうのは、ケーキの名前で、チョコレートのグラーサージュっていうんでしょうか・・・?
チョコレートでコーティングされたなかに、ラズベリーとチョコのムースがはいっているケーキです。
上品でクラシカルなチョコレートと、ベリーの華やかなフレーバーの組み合わせで、さすがパティスリーならでは!という一品です。
 
シュークリームは、パリパリ系というか、皮はわりと厚みと固さのあるタイプ。
クリームは、カスタードと生クリームがあらかじめMIXしてあるものです。
甘さは控えめで美味しかったです。
 

気になるネーミング

 
チョコケーキ、1度に2個は食べられないので買わなかったのですが・・・
「2019」のとなりに「2017」というよく似た外観のケーキが陳列してありまして。
名前から推察するに、「2017」の進化系が「2019」なのかな?
行く日によって「2018」とか、ほかの年のバージョンがあるのかなとか、
毎年なにかしらオリジナルケーキを創作しているのか!?
とかいろいろと考えてしまいました。
店員さんに違いを聞けばよかったかな?
 
カロンとともにまた、今度行くときの楽しみにしておこうと思います。
 

あじさい寺

 


 あじさい寺


 
梅雨の晴れ間に幸田町にあるあじさい寺こと、本光寺に行ってきました。
 
駐車場があまり広くなく、止めれるまで少し時間がかかりましたが、10時ころ無事到着。
まだ夏が来る前のひんやりした空気の中、アジサイを楽しむことが出来ました。
 

 

 
一番の見どころは、境内に入る前の参道でしょうか。
緩やかな坂道の両側を鮮やかなあじさいが美しくいろどっており風情を感じさせます。
 
お寺は結構ひろく、写真を撮る方たちがたくさんいらっしゃいました。
あじさいもいたるところで咲いており、見ごたえもあるので撮影したくなるのも納得です。
 

 
 

 
願掛け亀。
人間でいうと「うなじ」にあたる部分にくぼみがあり、そこにお賽銭がはいると願いがかなうそう。
 
予想通り子供たちがやりたい!と。
みんなでチャレンジしましたが、だれも入らず・・・
そのあと、「はいった!」と男性の声が。
周りで拍手がおこるというほっこりした光景がみられました。
どんな願いが叶えられるのでしょうか?
楽しみですね。
 

 
去年のちょうどこの時期、白いアジサイの鉢植えを買ってきたんですよね。
買い物に行った先にたまたま売っていたのに一目惚れして…。
鉢植えのままでしばらく置いておき、休みの日に植え替えようと思っていた矢先…
去年の梅雨が思いがけず雨が少なく、水やりが足りなかったみたいで枯れてしまったんですよね(泣)
うう〜もったいないことをしたな。
 
また買いたいけど、すこし躊躇してしまいます。
いつか買えるように、どこに植えるかとかキチンと計画しておきたいです。